2017.07.17
航空会社 企業広告(道外向け)

北海道のエアライン、
AIRDOの企業広告でコピーを書かせて頂きました。
2017年3月より、北海道外で毎月掲出されているシリーズ広告です。

目指したのは、AIRDOと北海道を強く結びつける表現です。
典型的な北海道の風景とはちょっと異なる、
道外の人には新鮮なシーンを切り取った写真に、
「ここに、北海道がある。だから、AIRDOは飛ぶ。」
というメインコピーをあわせました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Client:AIRDO
Agent:電通北海道
Production:マーケティング・コミュニケーション・エルグ、アンドボーダー
Creative director:佐藤 郁
Art director:佐藤 郁、山田 裕樹
Designer:山田 裕樹
Photographer:長濱 周作
Copywriter:東井 崇